So-net無料ブログ作成
検索選択

都市伝説 ブログランキングへ
 ┗民俗学 ブログトップ

本当は恐い?座敷わらし [ ┗民俗学]


本当は恐い?座敷わらし(ザシキワラシ)

市松人形座敷わらし.jpg
市松人形の童女の姿で語られることが多い「座敷わらし」

 管理人の実家は岩手県にありますが、岩手県に伝えられる話に「座敷童子(ザシキワラシ)という精霊がいます。
 柳田國男説話集『遠野物語』で全国的に知られ..


nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

本当は恐い?座敷わらし〜六部殺しの真相 [ ┗民俗学]

 前回は「座敷わらし」について、柳田國男の世界とあまりに違う、佐々木喜善の「ザシキワラシ」を紹介しました。『黄昏綺譚』より柳田國男の「遠野物語」に出てくる「座敷わらし」も紹介しておきましょう。

●綾織村砂子沢の多左衛門どんの家には、もとお姫様..

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

現代版「遠野物語」山奥の中の屋敷 [ ┗民俗学]

 「隠れ里伝説」という話が日本各地にはあります。
 日本の民話、伝説にみられる一種の仙郷で、猟師が深い山中に迷い込み、偶然たどり着いたとか、山中で機織りや米をつく音が聞こえたなどという話なのですが、実際に平家谷、平家の隠れ里と伝えられる集落が..


nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

道具の日と付喪神について [ ┗民俗学]

  闇夜の平安京を異形の者たちが行列をなし、京の大路を跋扈する・・。
 百鬼夜行の出現のことですが、様々な異形な妖怪たちが描かれた大徳寺に伝わる「百鬼夜行絵巻」は本来恐ろしい姿の妖怪たちが、どことなくユーモラスに描かれていて躍動感あふれる絵巻..


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
 ┗民俗学 ブログトップ